濱田崇裕の年齢や身長は?経歴や出身中学/高校/大学も調査!

5月30日(土)に、「千鳥のクセがスゴいネタGP」(夜7:00-9:00ほか、フジテレビ系)が放送されます。

番組では今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露。

 

また、芸人だけでなく、濱田崇裕(ジャニーズWEST)も特別出演。

濱田崇裕は白塗り着物姿でコウメ太夫とコラボネタを披露しています。

 

今回はジャニーズWESTの濱田崇裕について詳しく調べてみることにしました。

 

Contents

スポンサーリンク

濱田崇裕の年齢や身長は?

まずはプロフィールを紹介します。

名前:濱田崇裕(はまだ たかひろ)

愛称:はまちゃん、はまだ、お馬さん

生年月日:1988年12月19日

年齢:31歳

出身地:兵庫県

身長:177㎝

血液型:AB型

事務所:ジャニーズ事務所

メンバーカラー:紫

 

現在は31歳で、メンバーの中でも2番目に年上で頼りになるお兄さん的な存在です。

また高身長でスタイルも抜群なのでコンサートでも目立ちそうですね。

ちなみにジャニーズのファンからは、なで肩なところもチャームポイントだと人気なようです。

 

濱田崇裕は、グループの中でも運動神経が良いことで知られ、アクロバットを担当。

MBSのバラエティ番組『育ジャニ!』の企画では2015年10月25日開催の「第5回大阪マラソン」に初めて出場。

目標の4時間切りは果たせませんでしたが、6時間45分で完走しました。

 

その他、MBS毎日放送『ナミノリ! ジェニー』ではフライボードに挑戦し、水上でのバク宙を成功させています。

特技はマジック。

ジャニーズでは二宮和也の次に上手いと自負しており、MBS毎日放送『プレバト!!』に出演し、マジックの才能査定ランキングにて「才能あり」の査定を受けています。

 

スポンサーリンク

濱田崇裕の経歴は?

濱田崇裕は、小学4年生の時にジャニーズ好きの姉が勝手に履歴書をジャニーズ事務所に送ったそうです。

そして2002年7月13日に入所しています。

ジャニーズJr.内ユニット・関西BOY’SやBOYS(B.A.D.と一緒の時はB.A.D.BOYS名義)に所属し活動。

濱田崇裕を入れた4名で結成されたグループでしたが、途中で2名が他グループへ移籍し、濱田崇裕と残り1名で精力的に活動していました。

 

関西ジャニーズJr.の中でも人気が高く、デビューも夢じゃないと言われていたのですが、相方がある日音信不通になってしまい、グループは事実上の解散。

一人になってしまった濱田崇裕は、他のグループに混ざってみたり、ソロで活動を続けましたが、それほど人気が出ませんでした。

 

そして2014年4月、ジャニーズWESTのメンバーとして「ええじゃないか」でCDデビューを果たしました。

なんと、デビューするまでかかった期間は12年でした。。

7名で活動しているジャニーズWESTですが、当初はジャニーズWEST4として、中間淳太・桐山照史・重岡大毅・小瀧望の4名でデビューするはずだったのです。

 

しかし、同じグループとして活動していた濱田崇裕・神山智洋・藤井流星とどうしても一緒にデビューしたいと、社長であるジャニー喜多川に直談判。

他のスタッフに反対されたり、難しいと言われても諦めずに説得を続けた結果、7名でジャニーズWESTとしてデビューすることができました。

 

辛くて長い下積み時代を乗り越えてきたんですね。

2016年、舞台『喜劇/市場三郎〜温泉宿の恋』で舞台初主演。

 

スポンサーリンク

濱田崇裕の出身中学/高校/大学はどこ?

濱田崇裕の最終学歴は高校卒業ですが、出身中学や高校についての詳しい情報はありませんでした。

出身地が「兵庫県姫路市」ということなので姫路市内の中学・高校と思ったのですが、本人いわく姫路といっても、自ら姫路と言わないと田舎すぎてわからないとのことで、加古川市内の学校に通っていたのではないかという噂がありました。

 

努力家で運動神経も抜群の濱田崇裕ですが、『千鳥のクセがスゴいネタGP』ではジャニーズらしからぬ姿で芸人とコラボしているようなので楽しみですね。

今後もバラエティ番組にもたくさん出演してほしいですし、様々な場での活躍を応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました